« ご飯食べ終わったよ - うるめと小太郎 | トップページ | 東京土産のBIGチョコボール - 遠州横須賀あれこれ書き連ね2 »

2018年10月16日 (火)

ビオラに不織布を掛ける・葉ボタンの定植・上弦の月が美しい

最低気温が一桁台になりました。 朝夕の気温が低くなると葉ボタンの発色と紅葉が進みます。 それもまた楽しみの一つですが、やはり暖かな秋が長く在ってほしいと思うのが本音です。 葉ボタンを定植しました。今年中の発色はあまり期待しておりません。 昨年植えた葉ボタンの踊り葉ボタンがあまりにも素敵になったので 葉ボタンは翌年の秋に楽しもうと思ったのです。 夏から育てているビオラとパンジーも今年中には楽しめません。 来春のパフォーマンスを期待し、それを楽しもうと思って育てています。 春になったら元気な立派な苗になってくれるように雪が降るまで いろいろな作業を頑張ります。 今日は保温のための不織布掛けを行いました。 これからは蕾や花摘み、ピンチの繰り返し、お日様に充てるなどの作業を行います。 西の空は雲が重なって夕陽が遮られましたが 東の空の美しい上弦の月を仰ぎながら今日のガーデニングを終えました。 日本ブログ村ランキング参加中です。   いつもご訪問いただきありがとうございます。 ??

« ご飯食べ終わったよ - うるめと小太郎 | トップページ | 東京土産のBIGチョコボール - 遠州横須賀あれこれ書き連ね2 »