« 結・リンゴ酢 | トップページ | 作成中 »

2018年8月12日 (日)

レゴランドディスカバリーセンター大阪1

この記事、書きかけのまま数日が過ぎていました
その間に娘が8歳の誕生日を迎えました
2012年8月マレーシアに渡った時は2歳になりたてだったので、まだ日本よりマレーシア歴の方が長いです

先週、レゴランドディスカバリーセンター大阪に行ってきました。マレーシアで何度かレゴランドには行っていますが、こちらは初めて。
大阪港駅から少し歩きますが、真っ直ぐですし迷うことはないと思います。
ディスカバリーセンターは室内で、天保山マーケットプレイスというモールの一角にあります。

ディスカバリーセンターのオープンは10時ですが、モールは10時半オープン。
入場前に並ぶのは閉められてるドアの外。
この猛暑の中、外に並ぶんです
これ、なんとかならないですかね?
1時間も並ぶことはないと思うんですけど、、
でも並び方もイマイチ分からず、中国人の方も多く、スタッフも1人、、ちょっとスマートじゃないなぁって思いました
主人の会社で斡旋チケットを購入したんですが、このタイプは時間指定ができません。
入場の優先順位として、
時間指定チケット、
時間指定はしていない前売りチケット、
当日チケット、
となるのですが斡旋チケットは当日チケットの列に並ばなければいけませんでした。
モール内を案内通りに進んで行くと到着。
ここのチケットカウンターでもまた少し並びます。その間、壁際で子供たちは遊べたり。
こういう気遣いが、レゴっぽい、って思います
カウンターでは再入場できない旨を伝えられます。
そうなんです。
年パス以外は再入場できません。
飲食物の持ち込みもできません。
キッザニアと同じで給水目的の水筒の持ち込みは可能です。
ただ、荷物チェックはありませんでした。
入ると入場記念のデュプロ(大きいサイズのレゴ)が貰えます。
入場して最初にあるのがレゴファクトリーツアーなんですが、リンク先のとっておきのプレゼントが入場の際に貰うデュプロだと思います。
こちらはレゴがどのように作られるかを大きなスクリーンで見る、というもの。
混んでる時はここで人数調整をするようですが、空いてる時はスルーして、後から見た方がいいと思います。
夏休みの平日でしたが、開場すぐはこんな感じ。どんどん人は入ってきますが、それでも10時から11時は空いてると思います。
ただ、マーリンアプレンティスという乗り物(下の写真)は10時半からだったし、

4Dシネマも11持過ぎから。

マスタービルダーアカデミーも11時半から。
入ってまず名前を書きに行ったので1番と2番(息子と娘)。
なるほど。
早くに入ってもやれる事が限られます。
ただ、うちの息子。
まずこれやると言ったのがレゴレーサービルドテスト。
レゴでオリジナルの車を作って走らせるというもの。例の作り方はあるのでそれを見てカッコイイものを作ることもできます。
子供によっては、タイヤ部分だけで走らせて楽しんでる子もいました(笑)性格が出ますね。
息子はここに1時間いました。
キングダムクエスト(ライド系のシューティングゲーム)もスカスカだったので、今のうちに、という気もしたんですが、作るのも人がいないうちがのびのびできて楽しいのかなと思い、好きにさせました。

娘はレゴフレンズのコーナーへ行ったりウロウロ。座って何かを作ることはほとんどなかったです。

カフェも一応あるんですが、軽食しかありません。このサンドイッチBOXは入れ物が可愛い
でも1500円、と思って購入せず(笑)
トイレもレゴ!
でもちょっと臭いがしたり、めっちゃめちゃ綺麗、とは思いませんでした
まとめきれないので、2に続きます。

« 結・リンゴ酢 | トップページ | 作成中 »